2015年8月31日月曜日

< 雨続き > by くま

朝晩はぐっと涼しくなりましたね。

8月の終わりから9月は秋まき野菜の本番。

夏野菜もすっかり片付け、畑を耕し“さぁ 畝づくり、種まきだ!”と思ったら雨が降り、
なかなか乾かないため、また耕しを繰り返す日々です。

何とか 人参等の種まきと寒菊の植え替えをようやく済ませました。

 
   乾燥防止に寒冷紗をかけています。この下に人参が

 
      今回は 畝を高くしましたが。。。

昨日は土が柔らかくなったため、上の棉畑に行き支柱をぐっと押し込み、倒れた棉を起こし、
竹を切って支柱をしていないものに添えました。
まぁ 竹林が近いため 蚊の大群がやってくるくる!!
もうやめよう~と思いつつ、なんとか作業を終えました。

今年もようやく大きくなりました。手前は和綿です

















帰りに愛犬たちのところによると、数日前に山に上がったためか、疲れてピクリとも動かず。
4頭はすぐかえってきたものの、残り3頭は2晩帰らず。。。
2頭はよその猟仲間に保護され、残り1頭は自力で雨の中帰ってきて、
いのししのおじちゃん家の軒先で寝てました。。。。

ちぃは新入り君に次ぐ、2番目帰りでした・・・帰りだけは早い。

上の棉畑は順次花が咲いていますが、下の畑に1列植えている棉は、
もうコットンボールがはじけていましたー。
そんな季節ですねー。

はじけましたー。おっ ぼけてる












今日は雨がやむのをみはからって、発送のため藍の収穫です。


2番刈です。




















藍の生場の時期ももう少し。









2015年8月27日木曜日

<稲の穂が出始めました> by くま

台風が過ぎた後、秋空がひろがりはじめました。

陽射しも少しやさしくなりました

















台風前は、谷のみんな稲穂が出る前に草刈りを!!と
あちこちで草刈り機の音が響いておりました。
8月のはじめに刈ったのにもう草が伸びている・・・
草を刈った後、あまりの草の伸びのはやさに、いつもため息です。。。

先日は あまりにひえが生えているので、根を切るのを承知でくさとりにはいり。。。
ひえとイグサにげんなり。

草の山

















数日前から、もちの出穂。今日はちょこっと他の田んぼも
稲穂が顔をのぞかせ始めました。

稲穂がひょっこり






















台風が穂が出る前でよかったー。

いつも スイカを食べていたところに
あっ スイカの芽が!!

小さなスイカの芽が・・・








<今年の夏は> by くま


暑い朝の楽しみは、近くのレンコン畑の花でした。
今年は楽しませていただきました。

 





少し涼しくなって里芋がぐっと元気になり、
丹波の黒豆の花も咲き始めましたよ。



黒豆の小さな花です
里芋も大きくなりました
  



<順次 棉の花が!!> by くま

8月はじめに 利奈ちゃんが来た際に
今回もまた 一緒に棉畑の草取りをしました。




夏 順次棉の花が開いています。

2015年8月10日月曜日

<藍のたたき染め> byオラ

頂き物のさらしがたくさんあることから、藍で手さらしを染めてみました。

お湯洗いして糊を落とし、豆乳で下処理をしたりもしましたが、いまいち綿のさらしは染まりにくく、薄い色にしかなりません。

このまま手ぬぐいにしてもちょっとさみしいよね・・・
何かヒントがないかとネットで色々と調べていると、藍の葉をたたいて染色する『たたき染め』というのがあるようです。

手ぬぐいにワンポイントがあると、薄い色でもいいかも!!

さっそく、藍の葉を刈り取り、薄く染めた手ぬぐいに試しに叩いてみました。

新聞紙を下に敷いて、ゴムの槌で上からたたいて、さらしに色をのせました。

そのまま干して乾かし、色がついたら洗って終了。

できました!!! なんと、これがなかなか素敵じゃないですか!


端を三つ折にしてミシンで縫ったら『藍のたたき染め手ぬぐい』完成!!

1枚は、くまさん用にと幸子さんが『くま』の文字を入れましたよ!!

さてさて、藍の効能を調べてみると。。。

藍で染めた肌着は、昔から冷え性や肌荒れ、汗もなどに効果があるといわれます。
匂いも臭くならないそうです!
連日暑さ厳しく、少し動いただけで汗がボタボタと流れてます。
そんな時、首にタオルではなく、首にこの藍染め手ぬぐいがいいですよ~~♪

おお~またなんと生葉の絞り汁は虫さされ、毒による腫れにもよいとあります!!
早速虫に刺されたところに藍の生葉をつぶして貼ってみました(笑)
皮膚が青くなるのがちょっと難ですがね。なんだかかゆみがおさまりました。
すごい!!

ココナツオイルにカイエーにプラス藍の葉。。
体に良いとされるものが、このところあれこれと周りに色々と集まってきます。
ありがたし。

今の暑い時期にありがたいのが、もうひとつ。
福山で毎日食べる『スイカ』です。
今日はフットボールのような大きなスイカをご近所さんからいただきました。
くまさんは、外仕事中の のどの渇きをスイカでしのいでおりまする。
この大玉スイカは色は薄くても、みずみずしくておいしいです!!
チョコも甘いスイカは大好きです。


お米保存用の冷蔵庫の中には、いろんなスイカがはいってますよ~~!!
スイカ大好きな私は、福山で毎日小さな幸せを味わっています!!

2015年8月9日日曜日

<平和を祈る> byオラ

一昨日から3名泊り込みで、福山くまの園であれこれと体験していただいております。
一昨日は夕方から縫製をしました。


昨日までは、簡単なリメイクのスカートを縫っておりましたが、今回はパンツのパターンをとっていただき、かわいい子供向けのパンツを縫いました。
ハギレでポケットをつけてみました。
午前中は藍染をしました。
藍の収穫です。
先日幸子さんと収穫し、洗って選別した藍の生葉を使って、
シルクのふんどしパンツと、シルクショール染めました。
女子が揃うと笑いが絶えませんね~!!
液が残ったので、綿は染まりにくいですが、日本手ぬぐいを染めました。

午後からは平和を祈る会です。

皆さんと一緒に『南京の真実』と『凛として愛』というDVDやUチューブを見ました。

30万人といわれた南京の大虐殺は、なかったという真実。
以前、映画を作られた監督さんにお会いしたとき、
「右翼といわれたりしますが、自分は右翼でも左翼でもなく、ただ真実をお伝えしたいと思ったそれだけです。」
とおっしゃっていました。
受け取られる方はどう思われるかわかりませんが、のほほんと平和ボケした中で生きるのではなく、本当のことをしっかり勉強して、これからの日本のことを自分の頭で考えられる人にならなくては。。と思いました。

戦後70年、今まで隠され続け、戦後教育で操作されてきた日本人。
本当の平和を考えるときが来たのでしょう。

亡くなった方々も含め、色々な方のお陰さまで今の日本の平和があること、決して忘れてはいけません。

2015年8月7日金曜日

<福山でのいろいろな体験> byオラ

名古屋から幸子さんが1週間の予定で来訪されました。
福山にて、やったことのない体験を何でもやってみようと積極的です。

早速畑で野菜の収穫。
「オクラってこんな風に生っているんだ!!」
と、いきなりとても驚かれていました。
採れたてオクラの表面がトゲトゲザラザラしているのもびっくり。

スーパーのオクラやきゅうり、ナスって、すでにそういうトゲトゲはなくなっていますものね。

オクラの収穫
田んぼの草取り
トマトの収穫

連日の猛暑で、午後からの日差しはハンパなく暑いです。

ですから午後からは、屋内にて縫製をしています。
XLサイズTシャツのリメイクです。
娘さんの服も手作りされたりと、縫製は慣れておられますので
ミシンでの縫製をお任せして・・・
オラはチマチマとビーズやレースをつけて、デザインを楽しんでおります。
レースにビーズ、女の子の好きな形です!
80代の女性のつくられた毛糸のお花をつけました。
 
メタリックなパーツをつけたり
フリルもたくさんあしらって・・・
夜は気づくと2人とも瞑想状態。
とても集中して縫っており、気づくと連日12時近くまで縫っておりました。
もうやめて寝ましょう!!
と声をかけるくらい楽しみましたが、2日間で10枚完成しました。

これらのスカートはカンボジアに持参してセダナのお店にお目見えします。
物をリメイクするときは、自分がほしいと思えるものに変身させること。
手と心をかけること。
それだけに、できた作品はどの子もかわいくて・・・

幸子さんにはカンボジアまで自分たちで持っていきませんか?
と提案させていただきました。

福山で、支援物資を整理し、自分で作ったアイテムを持参してカンボジアへ。
世界の縮図でもあるカンボジアで、お店に立つと さらにいろんな体験ができます。
帰りはココナッツオイルをもって帰る!!
なかなか素敵な企画ではないかと思います。

関わるアイテムがどのように動いているのか、自分の目で見て味わってくるのが一番ですからね。

さて・・くまさんというと暑い中、終わった夏野菜を片付けて、次なる土づくりに励んでおられました。
中央の人影はくまさん。手押し耕運機『あらくれ号』を使いこなせるのはくまさんしかおりません。





2015年8月6日木曜日

<田舎に帰ろう企画&平和を祈る会> byオラ

オラです。

石川での1週間の滞在出張が終わり、福山に帰ってきました!

朝露がきれいですよ~!
3週間の間に、くまは相変わらずの働きっぷりで、
畑の草も、あぜの草もまあよく刈られており、きれいなこときれいなこと。

残念なことは、留守の間に夏野菜はほぼ終了。
しか~し、石川に滞在中に、宅急便でくまさんが野菜を石川に送ってくれて、また石川地元奉仕の方の栽培された野菜もいただき滞在中は とても潤い堪能しました。

それにしても、くまさん、何度田んぼにはいったのでしょう・・・
除草剤なしの田んぼ、がんばっておりまっす。
めまいのするような暑さの中、くまさんが日々精出して働いてきた足跡が、あちこちについておりまする。

さて、前置きはこのくらいにして・・・

お盆休み、夏休み、
田舎がなく帰省する場所がない方・・・!!

福山くまの園に帰ってきませんか?


好きなときに来て、好きなときにご自由にお帰りください。
連絡をいただけるとバス停まで送迎にまいります。

◆8月7日:夜は縫製ワークショップ
◆8月8日:平和を祈る会

を開催します。
8月8日13:00~は一緒に原爆や南京大虐殺に関するDVDを鑑賞し、その後は平和について話し祈りたいと思います。

食事作りなども一緒にしながら、田舎の日常を一緒に体験しましょう!
※昼、夕食代は実費、1泊朝食付きで2000円~の宿泊協力金をいただきます。

問い合わせ・お申し込みは、くま・おら携帯までお願いします。

<次に向けて!>  by くま


今年の春に蒔いた紅花。出芽率が低く、リベンジ種まきもなんだかいまいち。

写真でみる紅花摘みは、見渡す限りのお花畑なのに…。
くまの園の畑は、あっという間に終わってしまう。

なんとか、2回紅花摘みを行い 3個の紅餅(染用に使用)を作製
(ちょっと 餅にするまでに置きすぎたため、果たしてこれがいいかどうか…かなり不安だが)。

紅花の花びらです 
 洗い中


     一日寝かせて。。。ここ寝かしすぎた。。。

 
















その後は、草が伸びる一方で本 隣の万次郎かぼちゃの勢力に押される押される。





果たして、花びらを抜いた後に種ができるかどうかと思いつつ、本日草取りを行うと、
なんと次回用にたくさんの種を採取することが出来ました!!!

  ちょっと棘が痛い 
種がいっぱいできました

いやー。何事も次につなげることが大事!!と実感しました!!

1年目 撃沈していることが多いですが、何事もあきらめず。畑では、お彼岸用にと植えた菊がお盆前に咲きそうで、その他のもののお彼岸前に咲くこと間違いなし。。。残念。



ちぃの近くの水場では、盆花が咲いています。

 

隣の畝の藍は、しっかり刈り取って鶏糞を施し マイエンザ水をやっております。
次も緑で大きく育ってね!!




暑い暑いといってもお盆までが本番、ちぃの近くの水場では、盆花が咲いています。
みなさま 暑い夏を満喫しましょうねー。