2015年12月23日水曜日

<八幡宮でのご奉仕>  byオラ

本日は、この場所の氏神様
八幡神社の清掃奉仕をさせていただきました。

朝のすがすがしい空気の中、八幡神社にあるいて向かいました。
振り返り見るとくまの園が後ろに小さくみえました。
凛とした空気の中で身も引き締まります。

研修生2名、GHSスタッフ4名で心をこめて清掃させていただきました。
ちょうど雨上がりで草がとても抜きやすくなっていました。

落ち葉は持ち帰り、堆肥をつくることになりました。
また来させていただきます。

2015年12月18日金曜日

<藍を建てる>  by くま

夏の暑い時期から藍を乾かし、ミルサーで粉砕し続けた日々。
そして、ようやくこのたび藍のインスタント建てにこぎつけました。

16日に藍のインスタント建てを教えてくださる栗原さんがいらっしゃるので
それに合わせて12日に藍建て決行!!
粉砕した藍とそのほかの材料を合わせてかき混ぜるかき混ぜ
~なんだか船頭さんになった気分でした・・・。



そして、25~30度に加温。これがなかなか温まらず苦戦。。。


結局16日になっても藍が建たず・・・。
当日、今後の対策として石灰投入&加温強化。
藍が建ったと仮定して染め方の極意(!?)を伝授していただきました。



見事な葉緑素染めが行えました・・・・。
(数日おいて、また染めます。)

何とか少し微生物が働き始めたので、これから数日加温&かき混ぜの日々。

無事、藍が建ちますように。




2015年12月13日日曜日

<くまの園、にぎやかですよ!>  byオラ

ただいまくまの園はにぎやかです。

ウィンさんのパン窯作りに始まり、いろんな方がくまの園に滞在してくださっています。

そして窯のほうですが、無事にほぼ完成し扉をつけるところまでいきましたので、ただいまパンの製作に入っています。

なんと昨日はパンの第一号が焼きあがり、私にとっては大変感動的な窯だしでした。
寒い中をレンガを一つ一つ積み上げて、完成したパン窯。
自分自身がレンガを積んだわけではありませんが、隣の蔵を片付けながら、夜遅くまで作り上げられた窯を見守り続けてきたわけですから、この日を待ちわびておりました。

またそのパンのおいしいことおいしいこと。
外は香ばしくて、中はホワホワです。

その間にも、ミャンマーからの研修生ゆうじさん(通称名)
カンボジアから帰国しているKABA子さん
横浜からは洋子さん。
そして先日からは、スリランカからの研修生、サジーニさんがくまの園入りされました。

ただいまくまの園は活気にあふれています。

どうぞこちらのゲストブックをごらんくださいませ。
くまの園ゲストブック

2015年12月12日土曜日

<くま1年ぶりに東京へ> by くま

毎月 くまの園のお野菜を東京に送り、
それに協力してくださっている
セアロ塾の皆さんに、御礼を!!ということで
くま 東京に行って参りました!
(5日金曜日の夜行バスそして6日夜行バスの戻りという
 強行軍で・・・)

今回も季節のお野菜を持参。

送った野菜たち
持参葉物
直前に初収穫した生姜は いまいちでしたが
みなさん積極的に紹介してくださり、
今回もお野菜を持ち帰ることなく終えることが出来ました。

まだまだ勉強不足の野菜作りですが、
皆様に支えられて、何とか歩んでおります。

今後とも よろしくお願いします。

 あっ ご意見や問題があった時は今後の
参考にしますので、みなさんどんどんいってくださいませ!

夜行バス待ちで 1時間ほど新宿にいただけなのに、
人のあまりの多さに、疲れたくまでした。。。

2015年12月5日土曜日

<チョロチョロちょろちょろ>  by くま


猟犬たちの園に 新しい仲間がちょろちょろしております。

 

母親はあまり子育てが上手でなく、小さいうちから四苦八苦して、
隣の犬が心配そうに吠えることもしばしば。

その仔犬も 無事大きくなって、密かに悪さをしております。
ご飯の時間にみんなに近寄っては吠えられ、固まってますが、
誰かがご飯を残していると、それをかぎつけて顔を突っ込んでむさぼりくっています。

きっと あっという間に大きくなるんだろうなー。

11月中下旬、雨続きで作業が進まず、
12月になってようやく残っていた玉ねぎの定植を終えました。。。。

里芋の季節到来
 



まだまだ仕事が遅れておりますが、まぁ来週からまきで参ります。

朝夕は寒いですね。。。。